スポンサーリンク

発達障害の高校1年生 夏休みの楽しい計画と、家族旅行

自閉症の息子と母の奮闘記 高校編
スポンサーリンク

この記事を初めて読んで下さる方へ

夏休みが始まった頃は、夏大会に向けて

クラブ中心の生活だったJ君。

夏大会も終わり、クラブの休み期間に入ってからは

クラスの仲良しメンバーと遊ぶ約束をしていました

J君の夏大会が終わるまでは、あえて計画を立てず

待っていてくれた友達。

中学は、地元の為友達も皆地域の子
基本は、歩きか自転車の行動でしたが、
高校は至る所から来ている為、電車やバスなど
行動範囲は広がっています。

仲良しメンバーの立てた計画は、釣り

友達のお父さんが連れて行ってくれる事になり、

早朝からの為、お泊り!

友達の家に泊まりに行くのも、高校生になって

からなので、初めて!

バスで行く予定でしたが、もう1人のお友達の

お父さんが車で送ってくれることに。

どちらの家もお父さんが大活躍です。

Yさんは運転が出来ない為、心の中で

Yさん
Yさん

活躍できずにごめん!

初めての友達の家でのお泊りは、楽しかった様子です。

高校生ならでは?夜に近くのコンビニに行ったり

夜遅くまでゲームしたりして、楽しんだそうです。

翌日は、早朝から出発!

あいにくの雨だったそうですが、お構いなく

大はしゃぎの子供たち!

水着も持参していた為、海にも入ったり

お昼は皆で、バーベキュー!

帰りの車の中では、皆疲れて寝てたようです。

帰りは、夕食もご馳走になり、家まで送ってくださいました。

海がとっても楽しかったJ君。

お盆には家族旅行!(島根までお墓参り)

海の近くに泊まりたいJ君の希望で

お墓参りの帰りに、鳥取で一泊の家族旅行

海で遊んで、夕食の前に温泉!

温泉から出て、階段を下り部屋へ行くのですが・・

この階段で浴衣の裾を踏んでしまい、3、4段

膝から落ちてしまったYさん。

すごーーく痛かったけど、まずは、周りを見渡して

誰もいない事を確認・・J君が上がってくるのをロビーで

待ってる間も、膝がジンジン痛い!

J君と合流し部屋へ戻る時、Yさんの歩き方の異変に

気が付いたJ君。

高校生J君
高校生J君

どうしたん?足痛い?

Yさん
Yさん

さっき、階段を踏み外して、膝から落ちてん

高校生J君
高校生J君

ウソやろ?マジで?大丈夫?なんで??

浴衣の裾を踏んでしまった事を話すと・・

 

高校生J君
高校生J君

オカン!浴衣から服に着替えたほうがええで!

又、コケたらあかんやろ!

 

言われるままに、洋服に着替え、バイキングへ

膝が痛くて、動きたくないYさんの為に

J君が色々取って来てくれたそうです。

やっぱり優しいですね~

夕食が終わると、旅館の近くで花火大会!

Yさんに合わせてゆっくり歩いてくれるJ君。

おじいちゃんと、おばあちゃんは、部屋から見学。

翌日は、帰る前にお土産コーナーで

Yさん
Yさん

クラブにお土産持って行くんやろ?

 

高校生J君
高校生J君

うん、それとこの前、海でお世話になった

S君とI君の家にも買いたい。

ついでにOさんにも!

 

お世話になった人への感謝の気持ちを、忘れないJ君。

 

Yさん
Yさん

膝は痛かったけど、楽しい家族旅行でした!

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

コメント