スポンサーリンク

発達障害の高校2年生 修学旅行へ出発!面白エピソードがいっぱいw

自閉症の息子と母の奮闘記 高校編
スポンサーリンク

この記事を初めて読んで下さる方へ

高校2年生のJ君、何とか修学旅行の準備も整い

Yさん
Yさん

4泊5日か~長いな!

 

高校生J君
高校生J君

高校のホームページで速報(写真)が載るらしいから

毎晩、それみといたらいいやん

見かた教えたやろ?出来る?

 

パソコンが苦手なYさんは、J君に教えてもらってたんです。

いざ、修学旅行へ出発!

まずは、飛行機で北海道へ~

そこで3泊!

4日目に、飛行機でディズニーランドへ

閉国まで過ごし、帰りは夜行バスで高校まで

帰って来ます。

(到着予定は、5日目の朝です)

 

修学旅行の面白エピソードが沢山ありますので

ご紹介していきます。

 

まずは、北海道の感想です

★初めての飛行機!は?

高校生J君
高校生J君

離陸する時の加速が凄かった!
上がって行く時の圧がえぐかった!
上がってしまったら、ずっと空と雲だけ・・

(空の上なので当たり前なんですけどね・・)

★初めてのジンギスカンは?

 

高校生J君
高校生J君

う~~ん

食べたけど、やっぱり牛肉の方がいいわー

あまり、お口に合わなかったようで、残念!

★初めての北海道は?

 

高校生J君
高校生J君

とにかく広い! バスでの移動時間が長すぎる・・・。

(夜、遅くまで起きてるので、貴重な睡眠時間になった!)

ちょっとやらかした、面白エピソード

ホテル内で、同じクラスの野球部3人が歩いていたら

校長先生が、3人に話しかけてきました。

何と、3人共校長先生だとは知らず???

ホテルか旅行会社の関係者のおっちゃんだと?

校長

「野球部か~」

J君達

「何で知ってるん??」←タメ口

校長

「楽しんでや!」

J君達

「おう!!」←軽い・・

その様子を見ていた担任が、近づいてきました

J君達

「あのおっちゃん、オレらが野球部って知ってたな~」

担任の先生

「こらーー!校長先生やぞ!」

J君達

「えぇ!!そうなん??」

担任の先生は、J君達と校長先生の会話までは

聞いてなかったようですが、引率の先生としては、

ヒヤヒヤだった様子です(笑)

そして、修学旅行1日目の夜 J君から突然電話が?

Yさん
Yさん

電話してきてくれたん?どう?楽しんでる?

高校生J君
高校生J君

オレらって、明日の行動服って、制服?体操服?私服?

Yさん
Yさん

・・・・??

高校生J君
高校生J君

おーい!オカン、聞いてる?

Yさん
Yさん

え?オカンに聞いてるの?スケジュール表もってるやろ?

そこに詳しく書いてるやろ?

 

高校生J君
高校生J君

探すのが、面倒やから電話してるねん!

後ろの方で、同じクラスの、M君、Y君の声も聞こえます。

「Jのお母さんが教えてくれるやろ~」

保護者用のスケジュールを確認して、伝えると・・

高校生J君
高校生J君

サンキュ~ じゃーね!

あっさり、電話を切るJ君。

朝起きた時に、バタバタしたくないので先に

服を出そうと思ったけど、スケジュールを

どこに入れたか探すのも面倒なので

Yさんに電話したそうです。

3人共、めんどうって・・・(笑)

ホテルは3人部屋で、同じ野球部トリオ

だったそうです。

今度は、3日目の朝!メールが??

Yさんの携帯にJ君からのメール

 

高校生J君
高校生J君

メロンいる?今、朝市来てるねん

(画像付き)

Yさん
Yさん

まだ、ディズニーランドもあるやろ?

おこずかい大丈夫なん?

高校生J君
高校生J君

大丈夫!いるの?いらんの?

Yさん
Yさん

いる!

高校生J君
高校生J君

じゃ、送るわ

修学旅行の4泊5日中、J君からの連絡は

これだけでした(笑)

旅行中、写真撮ってな~ってお願いしてたのですが、

スマホ内の写真は!

●ホテルの部屋の様子
ベッドのみ!テーブルの上に広げたお菓子
●ディズニーランドでは
帰りの夜行バスが停まってる前で1枚・・・

 

Yさん
Yさん

ホテルの部屋が、どんな部屋か見たかったのに・・・

せめて、ディズニーランドバックで撮ってほしかった・・

 

北海道での、夜景スポットでは、しっかりと綺麗な夜景を

何枚も撮っていました。

赤レンガ倉庫・白恋人の工場・ラフティング

アイスホッケー・夜景に朝市

そして、ディズニーランド!

とっても楽しい修学旅行だったようです!

しかし、ただ1つ!

高校生J君
高校生J君

夜行バスは・・キツカッタ!

 

良い思いでが出来た、修学旅行!

親は寂しかった様ですが、子供は

親の事を考えなくて当たり前ですよね(笑)

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

コメント