スポンサーリンク

中学1年生! 部活が終わっても帰って来ない??

自閉症の息子と母の奮闘記 中学校編
スポンサーリンク

この記事を初めて読んで下さる方へ

部活が終わってるのに帰ってこない!

夏休みも終わり、2学期が始まったばかりの頃

何時もの様に、部活と塾の日々が始まりました。

しかし、この日は 19時を過ぎても帰ってこないJ君

部活で19時を過ぎる場合などは、中学校から

電話が来ることになっています。この日は何の連絡も

無かった為、Yさんは心配になり中学校へ電話を入れます。

すると クラブ活動はいつも通りに終わり とっくに

帰っているとの事。

バスケ部の顧問と副顧問の先生が探しに出ると

おっしゃったので Yさんも家の近くを探す事に!

J君は学校への道が 何パターンもあり、どの道で

帰って来るかはわかりませんが、色んな道を探していると

バスケ部の友人と2人でしゃべっているJ君を発見!

Yさん
Yさん

もーーー!何してるん?

中学生のJ君
中学生のJ君

しゃべってるねん!

Yさん
Yさん

分かってるわ!いつもの時間に帰って来ないと

心配するやろーーー!

 

中学生のJ君
中学生のJ君

まだ・・明るいやん・・・

と・・ここで バスケ部の顧問と副顧問の先生も到着!

先生まで来たので、さすがに ヤバイ!と思った2人

2人そろって、「今、帰ろうとしていました!」

部活の先生
部活の先生

何かあったんか? 悩みか?

中学生のJ君
中学生のJ君

別に・・

J君とM君の顔を見て、何かあると感じた先生は、1人ずつ

離して 別々に聞き取りをはじめました。

どうやら・・同じバスケ部のR君の事の様子。

R君はJ君と同じ小学校からの子で 小学校の間は
良く、R君にいじめられてたJ君。
M君は中学に入る前に、この地区に引っ越しして来た為
小学校は違います。
J君とM君は クラスも同じ部活も同じの R君に対する

愚痴を話していたようです。

ちょうど、そこへ塾へ行く途中のR君が自転車で

通りかかり、バスケの先生とJ君、M君が一緒に居たので

ビックリした様子で近づいてきます。

R君
R君

何してるんですか?何かあったんですか?

部活の先生
部活の先生

何もないで。塾やろ? 行けよー

R君は不思議そうにしていましたが、塾へ。

 

Yさん
Yさん

R君が近づいてきたとき、J君もM君も目を合わせる事無く

背中を向けている感じでしたので、あ~~あ 又

何かトラブってるんだな~~と感じました。

顧問と副顧問の先生との個別の話し合いも終わり、

なんだかスッキリした表情の二人。

その頃、M君のお母さんも到着し、合流。

 

部活の先生
部活の先生

お前らの気持ちは分かった!でも、次からは

一旦 家に帰ってから集まるように!

お母さんも先生も心配するんやからな!

2人とも「は~~い!」と返事は元気!

 

部活の先生
部活の先生

じゃ~~ 先生は少しお母さん方と話をするので

お前らは、先に帰っておくように!

 

2人が帰った後、先生からお話がありました。

2人の愚痴は やはり R君との事

● 偉そうな口調と態度
● 平気でうそをつく
● やりたくない事は押し付けてくる
この様な内容だったそうです。

顧問の先生は2年生の学年担当なので、1年生の事は細かい事まで

把握されておらず、まずは、J君とM君が どんな不満を持っているかを

聞き取り、Yさんには 小学校が同じのJ君とR君の関係性を

聞かれたそうです。

 

 

部活の先生
部活の先生

1年生の先生とも話をして、部活でも問題が起きない様

注意していきます。又、何かあったらご連絡ください。

 

先生にお礼を言って 帰宅。

ちょうど、J君は おばあちゃんの作った

特大オムライスを食べてた所!

中学生のJ君
中学生のJ君

おかえり~~遅かったな~

Yさん
Yさん

あんたが 遅かったからやん!

中学生のJ君
中学生のJ君

あ~ そっか! もう先生から話聞いてるんやろ??

もう1回話すとか メンドクサイから聞かんといてや!

 

そう言って、何だかご機嫌な感じで お風呂へ行ったそうです。

 

友達同士で他の子の愚痴を言い合うのも

ありますよねー 友達といろんな話をする!

共感し合ったり、反発し合ったり

これも成長過程だと思います。

 

 



コメント