スポンサーリンク

発達障害の高校2年生 スポーツ系専門学校へ体験に行く!

自閉症の息子と母の奮闘記 高校編
スポンサーリンク

この記事を初めて読んで下さる方へ

高校2年生のJ君は、進路アンケートを提出し、その時に

学校からもらった資料請求で、専門学校の資料を請求していました。

届いた専門学校の資料を見て、自分が行ってみたい!と

感じたスポーツ系の学校の体験を申し込んだJ君。

誰か友達と一緒に行くのかな?と思っていたら・・

 

高校生J君
高校生J君

体験は1人で行く!友達と行ったら合わせなあかんかったり

つい、しゃべってしまったりしてオレの真剣な気持ちが

伝わらんかもしれんやろ?

わざわざ、体験させてくれるのに失礼な事は

したくないから!

 

何とも、J君らしい?(笑)

何時もの様に、事前に親子で下見!

今回は、J君がしっかり調べていたので

迷うことなく到着!

 

Yさん
Yさん

な~ 下見って必要ある?オカンは全く

あてにならんのに、意味あるん?

高校生J君
高校生J君

当日、もし迷って遅れたらあかんやろ?

オカンと行くのは、別にオカンを当てにしてるわけじゃなくて

オカンもどんな所なのか知りたいやろ?

Yさん
Yさん

親子でデートやな!

高校生J君
高校生J君

絶対ちが~~~う!

下見の日は、目的地に到着で終わり!

そのまま帰るのですが、Yさんにとっては

「息子とのデート!」気分なので

とっても幸せだそうです。(J君は否定しますが・・)

一緒に出掛けた日は、ランチか夕食のどちらかを

2人で外食!と決まっているそうです。

普段は、ほぼ仕事で忙しいYさんなので

こんな日は、親子共々楽しみの1つだそうです。

体験日当日は!

Yさんは仕事があり、J君は1人で出発!

受付時間の15分前にメールが来ました。

 

J君メール
J君メール

着いたでー。行ってくるわ!

体験に参加して帰ってきたJ君の話では

体験に参加したのは、ほぼ高校3年生

高校2年生で参加したのは、J君のみ!

専門学校の先生からは

まだ、2年生なのにすごいなー!意識が高いね!
体験も段階があるから、キミなら無理なく
全て終了できるで!まだ、時間があるし他の
専門学校も回ってみて、自分に合った所を見つけてね!

この日は、スタンプカードみたいなものを渡され、

「○月○日 〇〇体験」に印が押してあります。

ここの学校では、この印の数で、AO入試の時に少し違う様です。

たった1人の2年生だった事もあり、かなり印象を持たれたJ君。

近々行われる、「体力測定イベントにも是非、参加してね!」

と言われたようです。

体験に参加してみたJ君の感想は?

●初めてだったので、良いも悪いも正直分からない!
●雰囲気は良かった!でも、体験日なので当たり前?
●1回では分からないから、もう少し続けて参加したい。
●ここ以外の、学校の体験にも行って比べたい。

後日行われた、体力測定イベントには、同じ野球部の

K君も参加!

これでスタンプは2個になりました。

介護系の学校は?

資料を見ていたJ君ですが、授業の内容が難しそうと感じ

 

高校生J君
高校生J君

介護系(福祉系)は、ちょっと違うかな?

資料を見る限り、難しそうやし・・・

 

こちらは、あまり気が進まないJ君。

 

まだ、2年生!考える時間は沢山あります。

焦らず、ゆっくり考えてくれたらな~と思います。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

コメント