スポンサーリンク

発達障害の高校1年生 春休みの合同練習でまさか!?のハプニング!

自閉症の息子と母の奮闘記 高校編
スポンサーリンク

この記事を初めて読んで下さる方へ

春休みに入り、野球部の合同練習があります。

いつもは、学校近くのグランドでの練習の為、

人数も少なく、試合形式の練習は出来ない為

この合同練習は楽しみでもあります。

余り練習に参加しない1年生メンバーにも

この合同練習だけは参加するように

ラインで誘っているJ君!

日々の練習でも、あの手この手で誘っていますが

やはり、来ない子は中々練習に来ません。

合同練習だけは、何とか誘いが成功!

当じつは自転車で現地まで行く事になります

待ち合わしていくので、特に心配も無く

Yさんは、いつもの様に仕事へでかけました。

暫くして、職場へおばあちゃんから電話が・・

Yさん
Yさん

どうしたん?何かあったん?

おばあちゃん
おばあちゃん

今、Jから電話があって、自転車のカギを

無くしたらしいねん・・・

Yさん
Yさん

現地まで自転車で行ったはずです。

カギを無くすっていつ?

 

取りあえず、J君に電話をしてみますが、合同練習中

なのか?電話には出ません。

仕方なく、高校へ連絡し、高校から野球部顧問に

連絡してもらい、やっとJ君から電話がありました。

どうやら、現地について自転車を止める時
カギを抜いたのは覚えているけど、
その後、カギをどうしたのか覚えていない・・
合同練習前なので、皆でカギを探してくれてる・・
Yさん
Yさん

無かったら、帰りどうする?

高校生J君
高校生J君

分からん!もう、練習始まりそう・・

J君は、カギより練習が始まる事に気を取られている様子

 

Yさん
Yさん

どうにかしてあげるから、後5分だけ

スマホ持っといて!

高校生J君
高校生J君

どうにかするって、どうにもできんやろ?

Yさん
Yさん

大丈夫!オカンを信じて!

一旦電話を切り、おばあちゃんへ電話!

Jの自転車のスペアキーのある場所を教え、

その後、おじいちゃんに電話

スペアキーを合同練習場まで届ける様にお願いします。

おじいちゃん
おじいちゃん

練習場所どこなん?

Yさん
Yさん

私も知らんから、Jから連絡させるから!

私は仕事中なんで、後はJと話して~

すぐに、Jに電話で説明。

無事におじいちゃんからスペアキーを受け取れたそうです。

おじいちゃんは、可愛い孫の為なら、何としても動いてくれる

優しい、おじいちゃん!

その日の夕食時には・・

Yさん
Yさん

カギが見つからなかったら、どうするつもりやったん?

高校生J君
高校生J君

電車組の人達と、とりあえず電車で帰って

夜、じーちゃんと自転車を取りに行こうと思ってた!

Yさん
Yさん

ちゃんと、持ち物の管理はしなあかんで!

高校生J君
高校生J君

でも、オカンはあの短い時間で、よー思いついたな~

Yさん
Yさん

何年、Jのオカンやってると思ってるん?(笑)

高校生J君
高校生J君

いや~~助かったわ~

おじいちゃん
おじいちゃん

じーが、持って行ったんやで~

じーのおかげやろ?

おばあちゃん
おばあちゃん

何言ってるの!ばーちゃんがお母さんに

電話したおかげやろ?

 

おじいちゃんも、おばあちゃんも、自分がJ君の為に

動いてあげたと主張しています!(笑)

高校生J君
高校生J君

はいはい!皆のおかげです!でも、やっぱりオカンはすごいな!

 

やっぱり、J君の中でオカンが1番!

そして、家族の中で間違い無く中心はJ君なんですね!

次からは、高校2年生になったJ君の記事を

書いていきます。高校2年になると、

進路の事もあり、悩ましい事が増えてきます。
環境の変化にすぐに馴染めたら良いんですけどね・・

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

コメント