スポンサーリンク

発達障害の高校1年生 冬練でもコツコツ!冬休みもコツコツ!

自閉症の息子と母の奮闘記 高校編
スポンサーリンク

この記事を初めて読んで下さる方へ

高校1年の2学期も終わり、冬休みに突入!

野球部の冬練は基本走り込み。

体力作りです。普段の練習が無い為、冬練になると参加メンバー

が、激減!1、2年のみで全員でも人数が少ないのに

更に減って、メンバーは数えるほどです。

それでも、J君は毎日参加!

小・中の頃は体育は好きだったけど

足はあまり早い方では無いJ君。

しかし、毎日毎日、走りこんでいると知らない間に

持久力も付、どんどん体力もついてきています。

2年生のキャプテンのU君は、とっても足が速いらしく

一緒に走りこむと、J君がバテてもキャプテンは全く平気!

ちょっぴり羨ましい様子のJ君。

J君らしく、コツコツ頑張って~。

毎日少ない人数での、クラブですが

早く走れるキャプテンや、同じ1年のT君は、そんなにバテませんが、

段々バテて遅くなっていくJ君の後ろを、顧問たちが

自転車で追って来て、はっぱをかけたり、

ダッシュの時も、へたったJ君に

「後、1本!」

毎日繰り返す事で、少しずつ体力が付いて来て

ヘタったり、バテたりしなくなったJ君。

冬場の体力作りは、大事なんですねー

クラブに真面目なJ君は、クリスマスとお正月の間の

クラブの休み期間でも、毎日1人で2~3kは走り込みを

しています。

 

Yさん
Yさん

寒い中、本当によく頑張ってると思いますが、

ほんの少し、その力を勉強面で使ってくれたら

良いんですけどね・・・

お正月は、従弟家族も集まり、同じ年のK君と共に

キャッチボール。

K君は中学の時に、野球部でしたが

高校生になってから、家から高校が少し遠く

野球部に入りたかったけど、朝練もある高校なので

毎日の通学と、勉強を考えて、断念。

音楽も大好きなK君は、ギター部へ!

 

いとこのK君
いとこのK君

Jが野球部やから、オレもやっぱり野球したいなーって

思ってしまうわ

高校生J君
高校生J君

Kが中学で野球してて、オレもやりたいな~って

思ってたからやで

いとこのK君
いとこのK君

一緒にやりたかったな~

高校生J君
高校生J君

中学も、高校も違うけどな~~

いとこのK君
いとこのK君

そうやな~~(笑)

2人共、本当に野球が大好きで、K君の4つ下の弟も

少年野球に入っています。

中学になったら、もちろん!野球部に入るようです。

その下にも小3の弟がいます。

男3兄弟です。

 

Yさん
Yさん

従弟3人と息子で4人の男の子が集まると

ご飯!飲み物!お菓子!アイス!

とにかく、大忙しですが賑やかで楽しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

コメント