発達障害の社会人1年生 仲良しルーキーとの過ごし方と会社の愚痴?

J君の奮闘記 社会人編
スポンサーリンク

この記事を初めて読んで下さる方へ

新しく、同じ年のC君が入って来てから、常に一緒に居るJ君とC君。

配置場所が同じなので、仕事中は勿論

お昼休みも、コンビニタイムもそして、仕事が終わってからも!

★J君
仕事が終わったら1分でも早く帰って、
プロ野球が見たい!ロッカーでもさっさと着替えて
帰りたい派!
★C君
仕事が終わっても、のんびりおしゃべりして
ゆっくりと帰りたい派!
社会人J君
社会人J君

帰るぞ~~~

C君

「まだいいやん」

C君が来る前は、大体20時前には帰宅していたJ君ですが

C君が来てからは、20時30分~21時ぐらいに帰宅

Yさん
Yさん

最近は、帰りが少し遅くなってるけど何かあるん?

社会人J君
社会人J君

Cがなー、ゆっくりタイプやから帰るの遅くなるねん

Yさん
Yさん

先に帰ったらいいやん

社会人J君
社会人J君

それがな~・・・・

C君は、J君が早く帰りたいことを知っています。

それでも、仕事終わりにちょっとしゃべったり

一緒にジュース飲んだりしたいので

C君

「仕事の事で話したいねん」

こんな風に言われると、J君も断りにくいようです。

実際は、仕事の愚痴だったり、全く違う話だったり・・

しかし、J君は唯一の同じ年の男の子なので

社会人J君
社会人J君

何でも話せる!気の合う面白いやつ!

そう思う反面

社会人J君
社会人J君

マイペースで自分のことしか考えて無い・・

どっちの気持ちもあるようです。

暫くは、こんな流れの日々が続いていましたが

ある日、C君が会社への通い方を変更!

今までは、遠回りになってもJ君の最寄り駅から

一緒に帰っていました。

最近になって、朝も早いのでC君の最寄り駅から

別ルートで通う事に!

別ルートになってからは、会社から会社の最寄り駅までは一緒ですが

電車から別々になるので、J君は自宅の最寄り駅に着いたら

そのまま、寄り道する事無く帰宅する事が出来ます。

会社から出るまでの、おしゃべりタイムは相変わらずで

仲は良くても、ずーっと一緒っていうのは

やっぱり、ちょっとしんどいみたいです。

J君とC君の気になる会社の愚痴内容は?

★月に1回ある全体朝礼の日(早出)
★同じく、月に1回仕事終わりにあるミーティング(居残り1時間)
★お昼休憩は、12時から12時50分なのに、時間が減った時?
★朝、もう少し早く来い!と言われる。

 

上記の事が、2人愚痴の種。

2人の納得のいかない点は、「時間」に関する事!

この「時間」に関する事で、この先リーダーや課長と

少々もめてしまいます・・・

これも、「昭和の考え方」と「平成の考え方」

の違いなのでしょうか?

次のUPでは、2人の愚痴内容ともめた事を

書いていきたいと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

コメント

  1. アバター いごっそう612 より:

    「昭和の考え方」と「平成の考え方」ってだいぶ違いますからね~。
    しかし昔と違って昇給もあまり無くなりましたし、会社も社員より収益って風習になって来ていますからね。昔みたいに必死こいて働かなくても良い気もします。もちろん真面目にしっかりとは働かねばなりませんが‥。

    ちなみに僕も同じ様な環境で、仕事終わって皆だべってますが、僕は一分一秒でも早く帰りたいので、お疲れ様でした~と笑顔でダッシュで帰ります。

    • ダメなうさぎ ダメなうさぎ より:

      コメントありがとうございます

      平成の考え方ってやっぱり、随分違うな~って思います。

      会社も昭和を抜けて、今の考え方にならなきゃいけない時期なのかも

      しれないですよねー

      いごっそうさんも早く帰りたいタイプなんですね~