スポンサーリンク

発達障害の高校2年生 3年生の引退で、2年生の代になった!

自閉症の息子と母の奮闘記 高校編
スポンサーリンク

この記事を初めて読んで下さる方へ

高校2年生の夏休み

夏大会が終わり、3年生は事実上引退になりますが

まだ、夏休み中なので、進路活動などで学校に来ることが

多く、ついでに顔を出してくれます。

野球部の連絡方法は、練習後のミーティングで

口頭で伝えますが、時には

※顧問からキャプテンに、ラインor電話
       ⇓
※キャプテンから部員全員にライン

夏大会までは、ライン連絡も3年生から届いていましたが、

夏大会以降は、正式なキャプテンが居ない為

顧問からの連絡は、J君に来るようになりました。

そして、J君はその内容を、クラブの全体ラインに

流しています。

誰が見ても、新キャプテンは、J君!って感じなのですが、

 

高校生J君
高校生J君

顧問の先生が、2年生の中でライン持ってるのが

たまたま、オレだけやからやろー

まだ、新キャプテンは発表されてないから

決まったわけじゃない!

 

3年生が居なくなり、1、2年生だけの練習になってから

J君は良く3年生のU先輩にラインをしていました。

高校生J君
高校生J君

U先輩、明日練習来てくれますか?

先輩「どうしようかな・・?お前ら2年は夏大会の日の

片付けの時、態度悪かったしな・・」

夏大会後、J君の家でダラケタ時間を過ごして、

片付けの集合時間に間に合わなかった事を

先輩は怒っているようです。

ダラケて怒られた記事

 

高校生J君
高校生J君

そうですか・・・すみません。では、自分たちだけで

頑張ります。今まで、ありがとうございました。

もう助けてもらえないと感じたJ君でしたが、

先輩「まぁ、どうせ明日学校へ行くし、時間が合えば

行ってもいいけど、練習何時から?」

高校生J君
高校生J君

ありがとうございます!午後からです!

U先輩も、野球部の事は気になるし、J君の事も

気にかけてくれているようです。

先輩、後輩でとても良い関係なのです!

しかし、U先輩から良く言われてる事があります。

お前ら2年、特にこの5人は固まりすぎ!
オレら3年はもう、引退やから、Jはこれから
1年に目を向けろ!たとえ、2年の同期から
何か言われても、オレがJの味方になるから
2年で固まりすぎるな!

J君も、3年生が引退する少し前から、同じような事を

感じていたらしく、練習中も同期より、1年生の後輩と

コミュニケーションを取ったり、声を掛け合ったり

してきました。

元々、2年生の5人の強すぎる「家族の絆」

について行けないJ君なので、

クラスでも、他の友達と一緒にいたり、気が乗らない時は

1人いるJ君ですから、野球部の練習中に3年生や

1年生と一緒にいても、それも「Jくんらしさ」と

なっているようです。

新キャプテンの正式発表は、まだありませんが

何となく、他のメンバーはJ君が、新キャプテン

だろうなぁ~と思っている様子です。

夏休みが終わると、秋大会があります。

この、抽選会に行くのは新キャプテン!

顧問は、どのタイミングでどの様に伝えるのか?

気になるところではあります。

今はまだ、3年生が時々顔を出す、野球部ですが

そのうち、1年と2年だけになります。

 

 

J君が、このメンバーを引っ張っていけるのでしょうか?

2年生同士の関係性は、おかしくならないでしょうか?

もどかしい時間が過ぎているようです。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

コメント