発達障害の中学2年生 塾との懇談

自閉症の息子と母の奮闘記 中学校編

この記事を初めて読んで下さる方へ

夏休み前の塾懇談

おじいちゃんの入院もあり、夏休み前に

突然クラブを辞めたJ君。

塾からは、クラブをやめたなら 塾の方に集中できますね!

と、言われましたが・・・

時間的には集中出来るけど、学力UPは・・・

小学校の時にも 言われた事でしたが 今回も・・

 

塾の先生
塾の先生

お母さん、J君にとっては90分授業は

集中力が続かないんです。もたないんですよね

クラブもやめたなら、90分2回ではなく

60分3回にしませんか?

Yさん
Yさん

中学生では、60分授業は無いと

聞いていましたが・・・

塾の先生
塾の先生

本来は無いんですよ、でも90分2回も60分3回も

同じ180分なので料金は変わりません。

J君もロングタイムはしんどいだけですし、

授業も2回より3回と増やした方が

中3になった時に、勉強モードに入りやすいでしょうしね

Yさん
Yさん

私は、どちらでも良いので、先生と息子で決めて下さい

夏期講習スケジュールもよろしくお願いします。

塾の先生
塾の先生

後、授業ですが 今は数学と英語を

取ってもらってますが、正直英語は・・・

ゴールは高校受験なので、英語はやめて

国語にしませんか?

Yさん
Yさん

国語もまったく出来ないんですけど・・

塾の先生
塾の先生

分かっています。でも国語の読解力は数をこなせば

パターンが分かってきます。それに国語で文章を

読む事で社会や理科の問いの意味が

理解できたりもしてきます。英語は読解も

スペルもJ君にとっては 苦しいです。

少しでも可能性のある 国語に今から

力を入れませんか?

 

正直、英語も国語も テストの結果は散々なので
どちらも 変わらなないのでは?と思ってました。
しかし、どちらがマシなのか?と考えると
日本語って事なんでしょう・・・
● 日本語の読解
● 英語の読解
この選択で、日本語を選択したんです

この事も、先生からJ君に直接話をして 決める事になります。

成績は下がり続ける・・・

しかし、高校受験は近づいてくる・・

不安は大きくなっていくばかりです。

そして、J君と先生の話し合いの結果

● 授業は、週3回の60分
(短くなる分、学校、塾の宿題は自習室でやること)
● 英語から国語への変更はOK
(J君からの条件で、全く英語をやらないのは不安なので
時々基本的な英語は、教えてほしい)

夏休み

塾は、授業・講習・自習室と ほぼ毎日通い、

塾への行き帰りは 必ずおじいちゃんの顔を見に

病院へ行きます。 夕方から塾へ行く日は

帰りに病院へ行くと、ちょうどプロ野球(ナイター)が

やってる時間のなので おじいちゃんと一緒に病室で

最後まで見てから 帰ってきます。

塾の無い日でも 毎日必ず おじいちゃんの病院へ。

 

Yさん
Yさん

洗濯物を届けたり、持って帰って来たり

本当に良く動いてくれました。

 

夏休みなのに おじいちゃんの入院でどこにも

連れて行ってあげれないのが、かわいそうで・・

 

おばあちゃん
おばあちゃん

お母さんとJちゃんと 2人で

どっか行って来たらいいやん!

Yさん
Yさん

そうやな~ どっか行きたいとこある?

中学生J君
中学生J君

家族4人じゃないと、楽しくない!今年の夏休みは

どこも 行かなくていい。じーちゃんが

元気になったら 4人で行こう!

 

 

本当に、家族思いの 優しい子ですね。

反抗期は収まったの?と思うぐらいの

穏やかさですが、まだまだ おさまってはいません。

家族の事には優しさを見せるJ君でした。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

コメント