発達障害の社会人2年生 J君「ゾーン」に入る!

J君の奮闘記 社会人編
スポンサーリンク

この記事を初めて読んで下さる方へ

前回の記事の続きです。

思わぬミスの為追い込まれていくJ君。

J君の「ゾーン」の説明をしたいと思いますが、

ブロサー仲間のゴールドさんが、J君の「ゾーン」を

すごくよく理解して下さっています。

「過集中」の事なんです。

資材が届いてから、包装、梱包作業に入る時に

「ゾーン」に入ったJ君ですが、このJ君の「ゾーン」とは

追い込まれたり、最高に気持ちが乗ってる時などに

起こるらしいです。

●疲れを感じなくなる
●ビックリするぐらいの集中力がでる
●周りの声も人も全く感じなくなり
自分1人の世界に入ってしまう

これが、J君の「ゾーン」に入った時に起こる事らしです。

そんなゾーンに入ったJ君は、いつも以上の

スピードで、どんどん仕上げていきます。

そして、最後の1つが終わった時に時計を見ると

まだ、16時過ぎ!!

これには流石にJ君本人も驚いたようです!

残業覚悟で進めていたのに、定時よりかなり前に

終わらせたJ君。

ここからは、ゆっくりと片付けて

仕上げた商品を一通りチェックし、

後は、出荷エリアに下ろすだけです。

この時、エリア部長が様子を見に来ました。

何となく終わってるのが分かったみたいで

エリア部長

「J君、もしかしてもう終わったん?」

社会人J君
社会人J君

はい!何か、気が付いたら終わってましたー

●業務部の発注間違いに気付いただけでなく
大量の注文で、更に資材も遅れて届いた状況で
定時より早く仕上げたJ君。

いつもながら、エリア部長に驚かれます。

少し時間もあったので、軽く雑談タイムに!

エリア部長には、驚かれたり、

褒められたりしながら、話の流れで

エリア部長

「J君!ライン交換しとこか!」

突然!ラインの交換まで(笑)

家に帰って来て、今回の流れを

全て、Yさんに話すJ君。

Yさん
Yさん

エリア部長とライン交換したん?

ここで、J君は自分の気持ちをYさんに語ります。

●最近、なんかエリア部長がオレにゴマすりしてる気がする!
※褒められたり、驚かれたりすることを、
J君はゴマすりと感じているようです。※
●製造部は、人手不足やし、なんかエリア部長見てると
かわいそうって言うか・・・気の毒になる・・
●12月末で退職って考えてるけど、コロナの状況も見ながら
もう少し、ここで頑張ってもいいかな~?って思いもある。

足を怪我した社員の代わりに、ハンドリフトを動かしたり

夜勤チームの手伝いで、細かい包装をしたり

1年前の商品のやり直しをしたりと、

次から次へと仕事が増えて行く中で

イライラしたり、やってられん!って気持ちになりながらも

最後までやり抜いたJ君。

そんなJ君を見て、素直に喜んでくれたエリア部長!

世の中は相変わらずコロナで不安定・・・

J君の気持ちも揺らいでいるようです。

コメント

  1. アバター恋する乙女 より:

    初めまして!ブログを拝見させていただきました!日々奮闘している姿に感動いたしました!こちらの「生きる」というチャンネルも感動できる内容がたくさんありますのでよろしければご覧ください!

    「生きる」
    https://www.youtube.com/channel/UC8NSgbEV2i7XLNvzNCirCjQ/featured