発達障害の中学2年生!放送委員で選んだ曲は?

自閉症の息子と母の奮闘記 中学校編

この記事を初めて読んで下さる方へ

放送委員

J君は 放送委員をしています。

放送委員の子は、順番でお昼の時間に音楽を

流します。放送室に置いてあるCDの中からでも

いいですし、自分で持ってきたCDや友達から

頼まれたCDなどもOK! その日流れる音楽は

放送委員で決まります。

そして、J君は自分が当番の日に あのGLAYの

CD(J君がお母さんにプレゼント)を持って行きました。

クラスの子はJ君が当番の日なので、

どんな曲か楽しみにしていた そうですが・・・

放送時間が終わって、教室へもどったJ君に・・・

クラスの友達たち 「さっきの歌だれ??」

中学生のJ君
中学生のJ君

GLAYやで~

クラスの友達たち 「ふ~~ん 知らんわ~~」

中学生のJ君
中学生のJ君

オカンが好きやねん 中々いい歌やったやろ?

クラスの友達たち 「初めて聞いたからな~」

友達からは、不思議がられていた様子のJ君。

しかし、先生方からは・・・

先生「今日の放送は、J君か?GLAYって~ 選曲すごいなー」

中学生のJ君
中学生のJ君

やっぱり先生は知ってるんや~!

先生 「知ってるわ~」

中学生のJ君
中学生のJ君

オカンがGLAY好きなんですよー

先生「あ~~何となくわかるわ~今日は久々に懐かしかったわ~」

中学生のJ君
中学生のJ君

又、そのうち 流しますね~

クラスメイトと先生方との全く違う反応が、

面白かった様子のJ君。

それからは、時々 自分の順番になるとGLAYの曲を

流すJ君。 すると 友達からも

「今日のは、GLAYやんな???」

なんて 言われているようです。

 

Yさん
Yさん

何故か!中学生に GLAYを 広めようと

している 息子が 面白いです

 

 

J君は、GLAYの曲が 気に入った様子ですねー

それで、中学へも持って行って 昼休み放送で

GLAYの曲を流していたんですね~

ちょっと 笑えるエピソードでした

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

コメント