発達障害の中学2年生、テスト結果で親子バトル

自閉症の息子と母の奮闘記 中学校編

この記事を初めて読んで下さる方へ

2学期の中間テストと期末テストの結果にイライラ

クラブをやめたJ君、週に3回の塾通い(1回60分)

自習室も利用しながら、ほぼ勉強は塾でやってる日々。

それでも、基本を理解していない為、中間テストも

期末テストも、結果は・・・・

20点、30点が ほとんどで 中には

10点台のものも・・・。

そんなテストが返ってきた日、Yさんが帰宅すると

J君は おばあちゃんと夕食を食べていました。

テスト結果は いつもJ君がメールで

知らせてくるので 知っています。

中学生のJ君
中学生のJ君

おかえり~~

Yさん
Yさん

ただいま

中学生のJ君
中学生のJ君

テストやばいやろ~~~(笑)

何だか、他人ごとの様な 軽い言葉に・・・つい・・

Yさん
Yさん

はぁ~??こんなんで どうするん??

仕事から帰ったばかりで、イライラしていたYさんは

つい。。言ってしまったようです。。

すると、突然 持っていた箸を投げたJ君・・

 

中学生のJ君
中学生のJ君

どうせ、オレが悪いんやろ!

もう、いいわーー!!

 

怒って 二階へ上がってしまいました。

 

おばあちゃん
おばあちゃん

も~~ご飯の時ぐらい、気持ちよく

食べさせたらいいのに!勉強もしてない訳じゃ

ないんやから、あんまり言い過ぎても

かわいそうやでー

 

Yさん
Yさん

この成績で、高校へ行けると思う?勉強してない訳じゃない事は

私も知ってるけど 点数が上がらないのは事実やし

本人が公立高校に行きたいと思ってるのも

知ってるし、このままだと行ける高校ないやん。。

 

おばあちゃん
おばあちゃん

だからって・・頭ごなしに言わんでも・・

おばあちゃんの言う事も、本当は良くわかってます。。
いつも、いつも口うるさく言うのも逆効果って事も・・
息子も焦っていることも、よーくわかってます。
私も、焦っています。目の前の現実に 冷静になれません・・
暫くして、2階に様子を見に行くと

部屋の戸に 大きな紙での貼り紙が・・

● 話しかけるな!
● 誰も入ってくるな!!

暫く 考えて J君がが時々するように

Yさんも大きな声での独り言を言ってみる事にしました!

 

Yさん
Yさん

ちょっと買い物行こうと思ってるんやけど~

ついでに ラーメンでも食べようかな~?

お腹空いてる人は 下りて来て~

J君も反抗期で ちょっとした事にイライラしますが、

空腹には勝てないだろうと思った、Yさんの作戦でした。

暫く、下の部屋で待っていると2階のドアの開く音が・・

 

Yさんの 独り言は J君に伝わるんでしょうか?

次のUPで この親子バトルの展開を

ご紹介していきますねー

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

コメント