スポンサーリンク

中学生!初めての夏期講習 塾代は??

自閉症の息子と母の奮闘記 中学校編
スポンサーリンク

この記事を初めて読んで下さる方へ

塾の先生との懇談

夏休みに入る前には、塾で懇談があります。

中間テストは、小学校での復習もあった為

そこそこの点を取れていましたが、期末テストになると・・

テスト1週間前には、ずっと塾に通い、テストの直前の
土日は、お昼ご飯持参で 1日中テスト対策を頑張りました。
しかし、現実は厳しく ほとんどの教科が30点から40点

中には20点のものもありました・・。

小学生の頃とは全く違い 「努力=結果」にはつながりません。

夏休み中の講習スケジュール(夏期講習)は あらかじめ

塾側が細かい項目の入った、スケジュール表を見せられました。

小学生の時は、講習ではなく ただ自習室に通い学校の宿題をする。

中学生になると、通常の週2回の授業とは別に

春期・夏期・冬期 の講習が追加されます。

自習室の無料開放とは違い、講習は1回につき料金も発生します。

 

Yさん
Yさん

提示されたスケジュールを見ると 夏期講習代だけで・・・

何と 給料の半分近くの金額になっています・・・

これに加え 毎月の塾代もありますので とても払いきれません・・

 

ここからは、塾とYさんとの交渉が始まります。

J君の通っている塾は、一般的な進学塾では無く
どちらかと言えば、授業について行けない子たち向けの、少人数制の個別タイプ
J君の学年は現在J君1人の為、もしJ君が塾を辞めたりすると
J君の学年が居なくなる為今までも、様々な変更、要望を
可能な限り 受け入れてくれたそうです。
塾の先生
塾の先生
夏休みの講習のスケジュールですが、
このぐらいで どうでしょうか?
Yさん
Yさん
塾側のお気持ちはよーく分かります。でも 申し訳ないですが
とても 支払えません。
塾の先生
塾の先生

では、いくらまでなら 大丈夫でしょうか?

Yさん
Yさん
毎月の塾代と、夏休み明けの学力テスト代と
夏期講習代 全てを合わせても ○○円までしか
支払えません。後は、自習室通いでお願いします。
塾の先生
塾の先生
え・・・数学、英語、国語だけでも、最低○回
やりたいんですけどね・・・
Yさん
Yさん
払えないものは、払えません。なので、出来る範囲で
結構です。それに、部活もあるし学校の宿題もあるし
通常授業に、夏期講習に・・息子の集中力が
続きませんしね~(笑)
塾の先生
塾の先生
確かに、小学生とは違い部活もありますしね。
では、ご要望内での講習スケジュールに
組み直します。どうしても足りない部分は
通常の授業で補ったり、自習室に来てくれた時に
見れる範囲で見て行きますね。
Yさん
Yさん

息子は、詰め込みすぎると逆効果なので、私は

”塾に行ってても成績が上がらない”と言う事は言いません。

私たち親子にとっての塾の場は、成績の為では無く

”勉強出来る場所”なんです。もう、家ではとても

勉強を見てあげる事は出来ないので・・

塾の先生
塾の先生

分かりました。成績UPを私たちは諦めてないですが、

J君のペースでゆっくり 見させて頂きます。

Yさん
Yさん
それと、夏期講習スケジュールも、私では無く
息子と決めて頂けますか?部活のスケジュールも
ありますし、本人の思いもあるはずなので、
私には、決定した スケジュール表を渡して頂けたらいいです。
塾の先生
塾の先生

では、次の授業の時に J君と一緒に決めますね。

さすがに、中学生になると 色々大変です。
世の中の親は、どうやってこの 夏期講習などの 講習代を
支払ってるんでしょうか?
私も、無理せず 自分の出来る範囲で!やっていきます。
親子共々、マイペースで行けばいいのかな~と思う事にします。
確かに、中学生、高校生になると 塾代や 講習代など
馬鹿になりませんよね・・良くわかります。
皆さん同じ気持ちで されてきたんじゃないかな~って
私も思いました。



コメント