切り裂き魔ゴーレム あらすじとネタバレ

洋画

あらすじ

霧に包まれるロンドンの街で、連続猟奇殺人事件が起こる。容疑者として名前が挙がった4人のうち、1人はすでに別の殺人事件で死亡していた。

事件を追う刑事キルデアは、この人物が犯人であれば話は早いと判断し、この容疑者のひとりを殺害したという女の裁判に出向く。

日記に殺人の美学を書きつづっていた脚本家である夫を、女優である妻が殺したというのだ。

妻が毒薬を仕込んだというメイドの証言により、妻は絞首刑に立たされる。

しかし、裁判の過程を見守るうちに彼女の無実を確信したキルデアは、真犯人解明に乗り出す。

絞首刑執行までに残されたわずかな時間で、夫殺しの真犯人、さらには連続猟奇殺人事件の真犯人像に迫っていくのだが・・・。

出演者

最初 この映画のタイトルを見たときに んーーB級っぽくてどーよ?

って思いつつも イギリス映画で 切り裂きなら ジャック系?と思って

レンタルが開始されたので、見ることに・・・

何と! 切り裂きジャックより 前のお話し!

(1) 第三者視点での事実の記述
(2) エリザベス・クリーの裁判についての法廷記述
(3) エリザベス・クリーの回想もしくは証言
(4) ジョン・クリーの日記

この4種類の記述が時間軸を無視して登場するため 混乱しますよ

ビル・ナイのキルディア警部補 ばっちりとはまって いい感じですよ

この時代の ロンドンの感じが好きです シャーロックホームズも黒執事も好きだからw

少しグロイシーンもありますが、ホラーファンなら へっちゃら (むしろうれしい)

この 全体的に暗い感じが この時代のロンドンを象徴してるようで、面白かったです

ロンドンといえば  霧のイメージが強いので(個人的にですよ)

警部補の関心の対象も、話が進むにつれてゴーレム以上にリジーへと移ってゆくのだ。

リジーの無実を信じ、彼女を救おうと奔走するビル・ナイ (ここらあたりは どうなの?)

ゴーレムなのかリジーなのか? この辺りは 少し微妙

全体的に 良くできたミステリーサスペンス だと思いました

U-NEXTで配信中です ポイントがあったので 無料で見れました



お試しで ポイントがもらえちゃうので 無料で見れますよ

邦題が いまいちだと思った映画ですが、楽しめた映画です

お勧めですよ

 

 

 

 

コメント