発達障害の社会人1年生 会社への不満をぶちまけちゃった!その後は?

J君の奮闘記 社会人編
スポンサーリンク

この記事を初めて読んで下さる方へ

前回の記事で、会社に対してはっきりと思ってる事を主張してしまった

J君とC君。

今でも、通常時は20分前、全体朝礼日はその30分前に
出勤してるのに、なんでこれ以上早く来ないといけないのか?
大体、時間外手当もつかないのに、強制するのはおかしい!
月に1回ある、仕事終わりのミーティングも一緒!
任意参加って言いながら、強制的なのも納得いかない!

この2人の意見に対して、課長の対応は?

課長

「2人が言ってる事もわからんでもない。今は働き方改革とかで

変わっていかないといけない時代やけど、そう簡単に

改善できることではないし・・」

J君、C君

「オレらの前で、そう言うだけで改善する気なんて、ないんでしょ?」

課長

「そんな事は無い!若い子の意見は大事やし、

いつまでも、昭和的な考え方ではあかんと思ってるよ」

J君、C君

「今までの先輩たちは、口に出すタイプでは無いですけど

オレらや、来年入って来る子らは、もう平成の考え方なので

どんどん、こんな意見出て来ます。

先輩たちもオレらの前では同じことを言ってますしね。」

課長は、全体朝礼ギリギリに滑り込んできた2人にに

注意するつもりで呼び止めたのですが、思わぬ反論に

合ってしまう形となりました。

J君、C君

「大体、お昼休憩も50分って決まってるのに

キリが良い所までって、12時過ぎる日も多いし

いつも、休憩時間が削られるのも、おかしいでしょ?」

課長

「でも、仕事なんやし途中で止められない事は

2人もわかるやろ?」

J君、C君

「だから、過ぎないようにしっかりと、時間管理するべきじゃ

ないかと思います。1日に10分過ぎて、それが6日で

1時間ですよ。」

J君と、C君は日頃の不満を、課長に一気にぶちまけちゃったようです。

この話を聞いたYさんは・・・

 

Yさん
Yさん

息子や、C君の思いも良くわかりますが、

私も昭和の人間なので、どちらかと言うと

課長の側の考え方に近いものがあります。

普通に、私たちの職場でもよくある事ですしね・・

 

「昭和的な考え方」「平成的な考え方」の違いや

「働き方改革」など、今はいろんな点で、今までの考え方が

通じなくなってきている時代であり、変わらないといけない時

でもあるのでしょうね。

Yさんとしては、まだ新入社員だし、あまりこう言う所で

目立ってほしくないと思っています。

そんなYさんに対しても

社会人J君
社会人J君

オカンも、昭和くさいねん!今はそんな時代じゃないよ!

はっきり言われてしまう、Yさんでした。

 

この2人の反論が、思わぬ形で

発展していきます。

たまたま決まっていたのか?

2人が意見したからなのか?

本当の所はわかりません。

次回、その事を書いていきたいと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

コメント

  1. アバター いごっそう612 より:

    どうなるんでしょうね~難しい問題…
    1日に10分過ぎて、それが6日で1時間ってのは僕も考えた事があります。
    出勤前、サービス残業を考えたら一週間で10時間以上ありますから
    でも、昔と違って休みも週間2日あるので、それを考えたら普通かも?
    難しいですね(^^;

    • ダメなうさぎ ダメなうさぎ より:

      コメントありがとうございます

      私も、そう考えた事はありますが、当たり前になってる

      所もあり、深く考えなかったですね。

      J君達の世代は、週休2日は当たり前のようになってるので

      納得がいかないんでしょうね。

      難しい問題です。