男の子のちょっとした、ケンカ! でも大人になったねぇ

男の子のちょっとした、ケンカ! でも大人になったねぇ
スポンサーリンク

学校の帰り道で・・

ある日の学校の帰り道、些細な事で

仲良しのお友達 R君とケンカした様子・・

内容を聞いてみると、R君の方に非があったのですが、

J君は怒ってしまい・・・R君に暴言!

J君
J君

もう、学校なんて行かん!!

やれやれ・・・もう 6年生!いつまでももこうだと困ります。

YさんはJ君に、少し厳しい事を言う事にします。

 

Yさん
Yさん

男のケンカは後に引かないもの!もし、明日R君が

謝って来たら、気持ちよく許す事!そして謝ってこない場合でも

たとえ、原因がR君にあっても、「死ね」とか言ってしまった事だけは

自分から謝る事!

自分が、男だと思うなら 引きずらない事!

 

J君
J君

はい・・・

翌日学校から帰ってくると??

J君
J君

R君から謝ってきたんで、仲直りしたで! 今から又

一緒に遊ぶねん!塾があるから30分だけやけどなー

 

すごく、スッキリした顔で 話してくれたそうです。

気持ちの切り替え! 相手の気持ちを考える!
Yさん
Yさん

これから、少しずつでいいので

深めていってほしいなぁ~と思います。

 

ほっぺたに大きなひっかき傷を 作って帰ってきたJ君。
J君
J君

ただいま~~。ほっぺの傷は大丈夫やから!

Yさんが聞く前に、まずこの ひと言だけ伝えてきました。

Yさん
Yさん

おかえり~~どうしたん?痛そうやな~

J君
J君

オレが、先にY君を おちょくったから、あいつ怒って

引っかいてきてん! それから少しやりあったけど・・

もう、オレら二人 仲直りしたから!

もう大丈夫やから!これ以上聞かんといてな!

Yさん
Yさん

了解!

スッキリした顔だったので、
ちょっとしたケンカだったけど、自分たちの中では納得して、
仲直り出来ている様でした。
ななだか、少し大人になったなぁ~~と感じました。

そして、仕事から帰ってきた おじーちゃんには

おじいちゃん
おじいちゃん

おい!ほっぺの傷どないしたんや??

J君
J君

校庭で遊んでてなー 枝にすれてん!

こう言いながら、Yさんの方をちらっと見て、笑っていたそうです。
友達とのケンカも 自分たちで解決出来る様になりました。
前は、ケンカと言うより、いじめられてたけど、
J君はどんどん 強くなり、成長したんですねー!

 



コメント

  1. アバター ともちゃ より:

    ケンカは、お互いをわかり合うためには時には必要ですよね。 でも、Jくんすごいなぁ~お母さんに心配かけまいと自分から先に大丈夫!と言ったことにはちょっと感動です。 素直に成長してますね。 わたしもなんかうれしいです!

    • ダメなうさぎ ダメなうさぎ より:

      コメントありがとうございます。小学6年になると、気づかいも出来る様になるんですね。
      親の知らない間に成長してるもんだなぁ~と思いました。
      反抗期真っただ中で、色々ありますが、素直に育ってると思います。