スポンサーリンク

ゾディアック 覚醒 (2017) カナダ 

洋画
スポンサーリンク
最初に一言! 見るんじゃなかった映画・・

休みの日の朝から、何でこんな映画を見たんだろう・・と後悔しまくりです・・はい

気を取り直して・・だらっと あらすじからネタバレまで!

サイコスリラーの金字塔「ソウ」シリーズのスタッフが放つサスペンス
1960年代後半に全米を恐怖に陥れた連続殺人鬼「ゾディアック」が現代に復活。米犯罪史上最大の謎に迫っていく主人公たちに待ち受ける、衝撃のラストは必見。

これにつられてみたんです! しかも ゾディアックって実在の有名な殺人犯

今までにも映画化されてて、タイトルだけで見ちゃおっかな?的な感じw

これが間違いの元でした・・・

あらすじ

貧しいトレーラー暮らしのミックとゾーイは、骨董屋の知人ハーヴェイから、

ある貸倉庫で見つかった一本のフィルムを観せられる。それは60年代後半から

全米を震撼させ、今なお正体不明のシリアルキラー“ゾディアック”が自らの殺人を

撮影した物だった。 破格の懸賞金のため、映像を手掛かりに犯人を突き止めようと

する3人だが、時を同じく、現代に蘇えったゾディアックによる殺人事件が発生。

米犯罪史上最大の謎が明かされるとき、ついにミックたちにも悪魔の手が…。

このあらすじに惹かれたのも 間違いの元!

さっくりあらすじと感想とネタバレ

トレーラーで暮らしてる、バカップル!(イチャイチャではなくただの馬鹿)

偶然買った貸し倉庫に あの「ゾディアック」の殺人フィルムがあった!

貸し倉庫のお金を滞納すると、売られちゃうんです。

カップルと友人の質屋のおじさんとで、ゾディアック探しが始まる!

有力な情報への報酬金 10万ドル!これ欲しさに ゾディアックを追うんです。

ゾディアックと言えば「暗号」

この暗号を解くカギが フィルムの中に有り、質屋のおじさんが暗号を解く!

ゾディアックの正体がわかった??

カップルが質屋に行くと、おじさんは居ない・・・

出し抜かれた! そう勘違いしたカップルは手がかりを探す。

おじさんの車が走り去るのを見た、カップルの女は後を追う!

置いてけぼりの男は、質屋の2階でおじさんの死体を発見!

そっから つまらないカーチェイスで、農場へ・・

あっさり 謎の男に捕まった 女!後を追う男!

すったもんだ・・で 結局 お決まりの 大逆転で

謎の男を カップルの男が撃ち殺して END

その後、トレーラーでTVを見てるカップル

TVでは、捕まった犯人のDNAとゾディアックのDNAは完全には一致せず、関連性は乏しい

あぁ~あ お決まりのラストシーン トレーラーに近づく 謎の靴・・・

途中で、眠い眠い・・しかも謎解きも何もあったもんじゃないし・・

ゾディアックって もっとカリスマ性のありそな 犯人じゃないのかな?

とか 勝手に思ってしまってますが、予備知識無で、見てもつまんないです。

予備知識があって、ゾディアックが結構好きで 見ても つまんないです・・

どっちにしても、時間の無駄な映画でした。

はぁ。。何で見たんだろ・・><

 

にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

コメント