奇皇后 41話~最終話 あらすじ

韓国ドラマ

 

 

第41回    隠し部屋

ヤンはペガンを欺き、ヨンチョルの秘密資金が鉱山の村に隠されていると信じ込ませる。
タルタルがその捜索で不在になる4日間で、ワン・ユと一緒に本当の隠し場所から秘密資金を運び出す計画だった。

  • 刻まれた溝

    第42回    刻まれた溝

    ヤンの気を引けないと嘆くタファンに、コルタはもっと彼女に強い態度を取るべきだと進言。
    また、タファンとペガンは征服戦争を宣言するがタルタルは内政に勤しむべきだと反対し、ヤンも嫌悪感を露わにする。

  • 廃位の上奏

    第43回    廃位の上奏

    戦況が不利になり酒に溺れているタファン。ヤンに断酒を約束するが、
    ヤンとワン・ユの密書の報告で彼女が裏切る不安を抱えていることは言えなかった。一方、皇太后とペガンはワン・ユに関する密告を受ける。

  • 皇帝の分身

    第44回    皇帝の分身

    罪人として拘束されたワン・ユが都に到着し、民衆はヤンも殺せと騒ぐ。
    タファンはヤンを守るため、ワン・ユの調査が始まる前に殺そうとするがヤンに止められる。ヤンは、ワン・ユと自分の潔白を証明すべく決起した。

  • 出生の秘密

    第45回    出生の秘密

    ワン・ユ死亡の知らせに動揺したヤンは、冷酷なペガンに対抗するためには自分も手段を選ばぬとタルタルに宣言。
    タルタルがワン・ユの死を確認すべく遺体を探す一方、瀕死のワン・ユはヨンビスに介抱されていた。

  • 母と子

    第46回    母と子

    ヤンはついにマハが我が子・ピョルだと知り刺客から救うべく寺へ向かうが、目の前でヨム・ビョンスがマハの背中に毒矢を放った。
    一方、国境近くにいたワン・ユとヨンビスの前にタンギセたちが現れる。

  • 仮面の正体

    第47回    仮面の正体

    タファンはヤンに殺される悪夢に悩まされ、再び酒に溺れる。対立するヤンとペガンは、どちらかが消えるまで戦うと互いに宣言。
    一方、ペガンに接近してきたメバク商団の頭の正体が明らかになりつつあった。

  • 避けられぬ戦い

    第48回    避けられぬ戦い

    ヤンは意識を取り戻したタファンを再び薬で眠らせ自分の居所、興徳殿に移し、ペガンとの戦いに決着をつけることを決意する。
    ファンの生死も確認できないペガンはヤンの暗殺を企て、タルタルに私兵の招集を命じた。

  • 真の味方

    第49回    真の味方

    タファンはヤンに、ペガンを殺した罪を悔い許しを求めるよう命じるが、彼女は過ちなど犯していないと拒んだ。
    ヤンもペガンも失ったタファンは臣下たちを集め、自分への忠誠を示すためにひれ伏すよう命じるのだが…。

  • 永の別れ

    第50回    永の別れ

    タンギセは、マハがヤンとワン・ユの子だったとタファンに教えて嘲笑う。
    衝撃を受けたタファンだが、自分が秘密を知ったことをヤンに言おうとするタンギセを斬って口を封じた。やがて彼は、ある非情な決断をする。

  • 大国の斜陽

    第51回    大国の斜陽

    メバク商団の会合に乗り込んだヤンは、正体不明の頭は宮中にいる身近な者に違いないと確信。
    メバク商団と手を組んだ皇太后は都合がいい人物を新皇帝に擁立する計画を進め、コルタはヤンを排除すべく動きだす

 

コメント