発達障害の高校3年生 就職企業へのお礼状!やはり苦労しました!

自閉症の息子と母の奮闘記 高校編
スポンサーリンク

この記事を初めて読んで下さる方へ

前回の記事で、就職企業へのお礼状を書く事になったJ君。

進路室で、Yさんと一緒にお礼状を書いています。

Yさん
Yさん

見本をよく見て!
字のバランスに気を付けて!
ずれてるよ・・・

J君が、何かを書く時、いつもYさんが横で

意識するポイントを伝えていました。

便箋1枚分の文章。

内容も、普段使わない言葉だったり、漢字が多かったり・・

他の子なら、きっとすぐに書けるんでしょうが

J君の場合は、2時間・・・はかかるかも?

●行内に、文字の大きさをそろえる事
●1行の文章を1行内に収めて書く事(字のバランスや大きさ)
●使いなれない言葉は、写し間違えてしまう。
●正しく、漢字が書けない

これが、LD(学習障害)特に書く事が苦手な子の特徴なんです。

 

顧問の先生
顧問の先生

先生、今日はもう付き合われへんから、明日遊びに行く前

学校に来て書こう!

 

高校生J君
高校生J君

明日は、朝から遊ぶんです!

このままでは、絶対に終わりません。

今、J君の書いてるのは下書き。

他の生徒は、下書き無しの清書でいいはずなのですが・・

今日中は不可能!明日も学校には行きたくないJ君。

解決策は?

★家に持って帰って、まず下書きを完成さて、顧問にライン

★顧問が下書きをチェックし、OKなら清書

★清書が出来たら、又顧問にライン

★清書チェックOKなら、投函する!

この流れで行く事になり、J君の為に便箋も複数枚用意して

下さいました。

 

Yさん
Yさん

Jの為に、ここまで時間を使ってくれる顧問には

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

家に帰って、食事とお風呂を済ませ、まずは下書きから!

学校とは違い、家では少々集中出来ない様子、

ちゃんと書けない事に、イライラモード!

Yさん
Yさん

何時もの事ですが、これに付き合うのも一苦労・・

J君にしてみれば、面接⇒期末テスト⇒お礼状

と続いている為、集中力が続きません。

ブツブツと文句を言いだしたので、Yさんが

下書きの下書きをして、J君が上からなぞる事に!

なぞり書きだけでも、イライラ・・

 

高校生J君
高校生J君

あ~~っ!・・もう、小さいねん!

この漢字何?オカンの字分からんねん!

これ、下書きやろ?まだ、清書もあるし・・・

 

Yさん
Yさん

このお礼状が終わったら、こんなに書く事もないやろし

がんばろーー!

高校生J君
高校生J君

はぁ・・・しんどいわ・・

色々文句を言いながらでも、J君からのラインを待ってくれている

顧問の為にも、明日気兼ねなく遊ぶためにも!

何とか清書まで書き上げる事が出来ました!

 

LDの子が書く事がどれだけ大変かの事を分かって頂けるように

書きました。

最近、J君に会う機会があり、手書きの感謝状を頂きました。

とっても嬉しかったので、公開したいと思います。

下の部分は、名前が書いてたのでカッとしました~。

 

時間にするとどれだけかかったか?2時間以上です!

J君も顧問も、本当にお疲れ様でした!

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

コメント

  1. アバター いごっそう612 より:

    おお~まさかの直筆のお礼状まで!
    苦労アリの最後のお仕事、お疲れ様です。

    • ダメなうさぎ ダメなうさぎ より:

      コメントありがとうございます
      会社へのお礼状も苦労してたのに、最近直筆の感謝状まで
      書いてくれました。
      とてもうれしかったですよ~