スポンサーリンク

発達障害の高校1年生 期末テスト勉強より、女心の勉強を・・。

自閉症の息子と母の奮闘記 高校編
スポンサーリンク

この記事を初めて読んで下さる方へ

7月の初めごろ、期末テストがあります。

中間テストもムラがあったものの、欠点は無かったんで

期末テストの対策は!

中間テストで、欠点ぎりぎりだった教科を中心に勉強する!
中間テストで、高得点なのもは、確認だけにする!

上記の目標で、短期集中型のJ君はテスト勉強をしていました。

J君のテストへの考え方!

●中間テストで、80点以上だったものは、例え
期末で、0点だったとしても、1学期が欠点に
なる事はない!得意な教科なので、0点は取らない!
●中間で、欠点ギリギリだった教科は、期末で
もし、欠点だったら、1学期が欠点になる可能性がある!
●1学期に、欠点があった場合、補習になる!
補習期間は、クラブには行けなくなる!
だから、期末テストも頑張る!!

絶対に、野球の時間を削りたくないJ君は、その思いの強さで

テスト1週間前から限定で、集中してテスト勉強をしていました。

時々、クラスの友達や、クラブの友達から、ラインで

ゲームのお誘いが入りますが、

高校生J君
高校生J君

今、勉強中!

全ての誘いを断って、勉強に集中!

何とか、欠点を取ることも無く、期末テストを終えたJ君。

又もや、野球中心の生活になります。

夏休み中には、夏大会(3年の引退試合)があります。

1年生が、試合に出れるのは、この夏大会からですので、

試合に出れるか出れないかは、別にして気合だけは入ってます。

こんなJ君ですが、クラブの帰りに、Oさんと自転車置き場で

会う事があり、方向が同じなので一緒に帰るようです。

J君の方が、学校から近いので、家を通り過ぎて、Oさんを

送っていくようです。

そんな時に、デートのお誘いの様な会話が・・

Oさん
Oさん

暑いな~!今度、一緒にかき氷食べよ~

高校生J君
高校生J君

今度って、オレ毎日クラブやからなー

こんな会話で・・どうなん?

Oさんは、J君と一緒に遊びたいんです。

J君も遊びたい気持ちは一緒!

しかし、J君は「空気を読む」や「臨機応変」とかが、

苦手!と言うより、出来ないんです。

その為、今の状況をそのまま伝えます。

「毎日クラブがある」と素直に伝えたのですが、

Oさんにしたら、「遠回しに断られた!」と思います・・

でも、J君はそんな気持ちには全く気が付きません。

家で、その話を聞いたYさんは

 

Yさん
Yさん

毎日クラブやからって言ったら、何か一緒にかき氷

食べに行かない!って聞こえるやろ?

そういう時は、又、いこな~って言ったらいいやん!

高校生J君
高校生J君

又、行こな~って?又っていつなん?

何時行けるかもわからんのに、約束できひんやん!

Yさん
Yさん

今日みたいに、偶然自転車置き場であった時とか

そんな時でもいけるやん

高校生J君
高校生J君

その時に、Oさんに予定があったら行かれへん!もし、

夏休み中に自転車置き場で、会わなかったら?

Yさん
Yさん

そんなに深く考えんでもいいやん!会話の流れって

言うか・・雰囲気やん!

高校生J君
高校生J君

え??じゃーオレは、Oさんを傷つけた事になるん??

Yさん
Yさん

私と行きたくないんかな~?って思われたんちゃう?

高校生J君
高校生J君

マジで??でも、オレ夏大会までは、クラブ中心やし

別に、断ったわけではないのに?

Yさん
Yさん

断ってなくても、そんな風に思えるねん!

 

まだまだ、女心にうといJ君。

この先、Oさんとどうなるんでしょうね?

こんな、真っ直ぐなJ君もJ君らしさなのかも知れません。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

コメント