中学2年生の決断!一体何を決断??

自閉症の息子と母の奮闘記 中学校編

この記事を初めて読んで下さる方へ

前回、J君が極端な変化をとげるとこまで

書きました。 その続きです。

前回の記事はこちらです。

クラブやめます!

突然のおじいちゃんの入院・・・

J君はほぼ毎日のように お見舞いに行っています。

そして、期末テストも終わり 夏休みになる少し前

 

中学生のJ君
中学生のJ君

オレ、バスケ部やめるわ

Yさん
Yさん

なんで??

中学生のJ君
中学生のJ君

じーちゃん入院したやろ?ばーちゃんもオカンも

しんどいやろ?オレは中学生で男やし、オレが

毎日病院へ行こうと思ってるねん

Yさん
Yさん

気持ちは嬉しいし、ありがたいけど

バスケを辞めてまでお見舞いに行かなくてもいいよ

お母さんも仕事帰りに寄るし。今まで通り塾の時と

帰りに少し顔を見せてくれるだけでいいで

中学生のJ君
中学生のJ君

うん・・・でもな 期末テストの結果も

最悪やったし・・・もう クラブと塾の両立じゃ

高校も行けへんと思うねん。だから塾だけに

専念したいねん・・

Yさん
Yさん

何も、クラブやめんでも・・他の子の様に

週に何回かだけ行くとか、じーちゃんが退院するまで

休部するとかは?

中学生のJ君
中学生のJ君

真面目にクラブしてる人に、申し訳ないやん

オレは中途半端な事は したくないねん

幽霊部員は論外やし・・・休部も卑怯やろ?

Yさん
Yさん

そんな事無いとおもうけどな・・

中学生のJ君
中学生のJ君

顧問に話するから、オカンも来てな!

退部するのに保護者の同意もいるし

 

とに角、中途半端な事は出来ないJ君の考え方
ここは顧問の先生の出方を見る為、J君と一緒に退部の
話をしに、学校へ行く事になりました。
J君は顧問の先生に自分で話をします。
● おじいちゃんが入院した事
● クラブと勉強の両立が難しい事
● 中途半端な事はしたくない事

 

部活の先生
部活の先生

J君の気持ちは良くわかった!でもいきなり

退部しなくても良くないか?夏休みが終わったら

3年も引退やし、お前ら2年の時代になるんやで

今まで頑張ってきたんやし、おじいちゃんが退院するまで

休部扱いにしたらどうや?

中学生のJ君
中学生のJ君

休部とか席置きとかは、僕自身が嫌なんで

やるなら、やる!やらないなら、やめる!

どちらかです。

部活の先生
部活の先生

勿体ないで!

中学生のJ君
中学生のJ君

もう決めたので!

部活の先生
部活の先生

ほんまに、退部するんか??

中学生のJ君
中学生のJ君

はい!

 

部活の先生
部活の先生

分かった、ちょっとお母さんと話があるから

J君は 外に出て待ってて。

 

自分の決めたルールは絶対なんです!

中途半端な事は出来ないJ君の性格。

拘りの強いJ君ならではの決断とも言えます。

 

この後、Yさんと先生との話になります。

J君は本当に退部してしまうんでしょうか?

Yさんと先生のお話が気になりますが、詳しくは

又 明日にUPしていきます。

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

コメント

  1. アバター より:

    先生とお母さんの間で休部?しばらくの欠席扱いになってほしいなー(・_・;
    それにしてもおじいちゃん大好き全開ですね(*^_^*)優しい子だ(≧∀≦)
    そういうきもちをいつまでも大事にしてほしいですね(๑>◡<๑)