中学2年生 反抗期のイライラと母の秘策

自閉症の息子と母の奮闘記 中学校編

この記事を初めて読んで下さる方へ

家での勉強法

前回の記事でYさんは J君の勉強について

塾の先生と相談されました。

 

塾の先生にも相談した様に、とにかく家での勉強タイムは

もう・・悪夢のようです

何時も 何故か自分の部屋ではなく、居間で勉強するJ君

なるべく勉強中は出入りしない様に気を使ってるそうですが、

居間なので・・・やはり生活用品もある為

全く入らない訳にはいかず・・・入る時は

静かに入るのですが・・入ったとたん・・・

 

中学生のJ君
中学生のJ君

入ってくるな!勉強中や!

Yさん
Yさん

○○を取るだけやん・・

中学生のJ君
中学生のJ君

うざい!話しかけるな!

視界から消えろ!!!

中学生のJ君
中学生のJ君

向こうへ行け!集中できひんやろが!!!

Yさん
Yさん

話しかけるなって・・・先に言葉を発したのは息子なのに・・

視界から消えろって・・今に入った私を見たのは息子なのに・・

常にこんな感じで・・トゲトゲしています。

中2って本当にやりにくいです・・

 

何かいい方法はないんでしょうか?
いつも、いつも 意味なくイライラしてる息子です
いつも、いつも 気を使ってはいられない。
そして 考えに考えた末 ひらめきました!!!
通用するかな???

Yさんの秘策! これがもう 面白くて笑ってしまうような秘策でした。

これなら、さすがにイライラしてるJ君も 笑っちゃうだろうな~って

お話を聞いていて思ってしまいました。

 

ある日、いつもの様にイライラしているJ君

中学生のJ君
中学生のJ君

話しかけるな!視界から消えろ!

居間に入ると何時もの様に イライラモード全開です。

Yさんは、J君の 後ろのスペースで J君に背中を向けたまま

座ってパソコンを開いてみる事にしました。

チラチラ振り向いてYさんの方をみては

舌打ちをするJ君。気にしないふりをしてパソコンを

触り続けました。何やらブツブツ文句を言いだしたJ君・・・

 

中学生のJ君
中学生のJ君

何時までおるねん!!イライラするわ・・

向こう行けや!!!

 

そうです!Yさんは この言葉を待っていたんです!

Yさんは紙に「パソコン中」と書いて

後ろを向いたまま、J君側にその紙を 滑らせてみました。

すると・・・・J君の反応は????

 

ここから この紙のやり取りが始まります。会話も長く

なりますので、明日又 UPしていきますね

Yさんの秘策は面白すぎて笑ってしまいました。

 



コメント