小学校卒業式!

小学校卒業式!

卒業式前日

卒業式前日には、ランドセルの内側に クラス中の

友達からの寄せ書きが書いてありました。

嬉しそうに ランドセルを見せながら

久しぶりに、学校での話を 楽しそうに話してくれたそうです。

今思い出すと・・・

低学年の頃は、友達とのトラブルも多く

泣いて帰ってくることの多い日々

 

J君
J君

学校、行きたくない!

学校しんどい~

 

こんな事を言ってましたが、今では

皆で過ごす小学校が楽しくて~~

 

J君
J君

明日、卒業したくないな~

もっと、皆で遊びたい!

 

こんな風に 話してくれるJ君!

 

Yさん
Yさん

本当に、この6年間!色んな事がありました。

大変な事や、つらい事もいっぱいあったけど

しっかり 成長してくれたんだな~と感じます。

 

 

J君へある質問をしてみた結果・・

 

Yさん
Yさん

今度生まれ変わるとしたら~親子がいい?

J君
J君

親子がいい!

Yさん
Yさん

じゃーお母さんがJちゃんの子供になろか~

J君
J君

えーー!オレはやっぱり お母さんの子がいい

Yさん
Yさん

なんで?お母さんの子供に又生まれたら

自閉症とかかもしれんで?その事でしんどいやろ?

J君
J君

オレは、例え又 病気があっても

お母さんと一緒やったら 平気やで!

今までも乗り越えてきたやん!

 

J君
J君

又、生まれ変わっても お母さんの子供がいい!

Yさん
Yさん

この言葉を聞いた時に、感動して涙が

止まらなかったです!

親としては、こんな言葉が聞けるのは 嬉しいですよねー

 卒業式当日

 

Yさん
Yさん

卒業式では、少したくましく見える 息子の晴れ姿!

いっぱい!いっぱい!泣いちゃいました!

Yさん
Yさん

卒業式の後は、皆で にぎやかに 撮影タイム!

終わらないかと思うぐらい いつまでも 写真を撮っていました。

6年間 とてもいい思い出が出来ました。

 

そして、4月からは いよいよ中学生!

又、新たな生活が始まります。

J君にとっては、又 環境が変化する!大変な時期に

入ります。

勿論、小学校の先生からは 引き継ぎがされてますが、

やはり、支援学級の問題や クラスの問題。

そして 何より 中学になると 教科ごとに先生が変わる事です。

これは、小学校には無かった 大きな変化となります。

J君にもYさんにも 大きな不安はつきまといますが、

中学校の入学式の前に 親子での中学校で顔合わせがあります。

ここで、色々な不安から 少しは開放されるといいんですがねー

次回から 中学編を 書いていきたいと思います。



コメント