スポンサーリンク

シャーロック・ホームズ 2009 あらすじとネタバレ

洋画
スポンサーリンク

 

『アイアンマン』のロバート・ダウニー・Jrと『スルース』のジュード・ロウが、名探偵シャーロック・ホームズと相棒のジョン・ワトソン博士を演じるミステリー大作。

国を揺るがす謎の敵を前に、ホームズとワトソンの強力なタッグで壮絶な闘いを繰り広げる。

共演は宿敵ブラックウッドに『ワールド・オブ・ライズ』のマーク・ストロングほか、レイチェル・マクアダムスら。

『スナッチ』のガイ・リッチー監督が作り上げた、激しいアクションが満載の新ホームズに期待したい。

キャスト
ロバート・ダウニー・Jr、ジュード・ロウ、レイチェル・マクアダムス、マーク・ストロング、ケリー・ライリー、エディ・マーサン、ジェームズ・フォックス、ハンス・マシソン、ウィリアム・ホープ、ブロナー・ギャラガー、ジェラルディン・ジェームズ、ロバート・メイレット

事件発生! 1891年、ロンドン。進歩する世界の中心地であり、あらゆる悪がはびこるこの街で、若い女性を狙う連続殺人が起きる。

不気味な儀式を想わせる手口は謎に包まれ、警察は解決の糸口さえつかめない。

最強の頭脳を持つ名探偵! この街には、彼がいる。

シャーロック・ホームズ、独自の探偵術を極めた男。

超人的な観察力、記憶力、推理力、そして時には拳の力で真相を突き止める

最後はお得意の謎解きあかし そして 謎を解くための実験など

お決まりのコースです しかし 物足りなさがあり・・・

映画のシャーロックホームズは 私的には イメージとかけ離れてます

シャーロックホームズの イメージは やはり ジェレミー・ブレット です

気品があって知的、それでいて神経質な名探偵を完璧に演じきっていました

原作に一番近いホームズですよね 残念ながら お亡くなりになりましたが

彼のホームズを超えるのは 出ないんじゃないかなと思ってます

最近のホームズの映画や ドラマ(シャーロック)など ありますが、

どうしても なかなか見る気がしない

王道とはかけ離れてるような気がして あまり見る気になれないんですよねー

今回の映画は ジュード・ロウの ファンなので 見ちゃった感じw

ワトソン君役ですが んーまー原作とは大違いですよね

お人よしのさえないイメージのお医者さんって 感じですが

ジュード・ロウは全く違います なんせかっこいいw

くだらないこと だらだらですが・ お勧めどは低い映画かもw





 

 

 

 

コメント