6年生!最大のイベント 修学旅行の前編 準備だけでも大変だぁ~

自閉症の息子と母の奮闘記

6年生!最大のイベント

6年生の最大のイベントと言えば、修学旅行!

まずは、班決め 5年生のキャンプの時は

少々もめて・・ハラハラでしたが、今回はもめる事も無く

スムーズに決まった様子です。

女の子の方は、少々大変だったようで・・・

J君
J君

オレ、男子で良かった~~~女子は大変やわ!

修学旅行の行先は、広島・秋吉台(山口) 1泊2日の旅です。

まずは、用意です!

まずは、持ち物を細かく分け、J君が自分で分かり易くする為

番号を振って 持ち物1式を並べて用意!

全て理解しやすく、視覚支援になります。 旅行中に

どこに何が入ってるかわからなくなり、パニックを起こすのを防ぐため

Yさんが考えた 秘策です。

この様に 全て分かり易く ポケットアルバムに収めて、J君に持たせます。

準備は整いました。 明日はいよいよ出発の日!

修学旅行は、学校からバスで行く為、集合時間も早く

朝の5:30には起こす事に!

前日の夜は、早めにお布団へ。 夜中に何度も起き上がったり、

はっきりした口調での寝言を言うので、ちょっとびっくり!

本人は全く覚えてなかったそうです。

(これも、緊張から来るのかもしれませんね)

修学旅行当日

修学旅行当日の朝 5:30に起こすと、

何時もは中々起きないのに、今日は1度声をかけただけで

起きて来て、ダラダラする事も無く、

朝ごはん→着替え→歯磨き→トイレ

順調に準備も進み、後10分で家を出る!と言うときに・・

突然・・・!! パニックが・・・

 

J君
J君

修学旅行用のワークブックがない!青くて

自転車の絵のやつ!!

そう言いながら、その辺を探し始めますが、無い・・・

泣き!怒り!壁を蹴りつけ、カバンを投げ飛ばし・・
更には、布団にくるまり。。。すねはじめたんです。
Yさん
Yさん
さすがに・・どうなる事かと思いましたが・・ここは親子!
長年の付き合いなので・・布団の中の息子を無理やり
引きずりだし、文句を言い続けるのを無視して
強引に外へ連れ出しました(笑)

外にさえ出れば、近所の6年の女の子達も、

親子で出ていましたので、さすがに文句も止まったようです。

Yさんの持っていたJ君の旅行鞄も、奪い取り 怒りながら

小学校へ向かっていた時、待ち合わせしていた

近所の男の子と会うと、怒りも忘れ 2人で元気に走り去ったそうです。

 

Yさん
Yさん

本当に・・どうなるかと思いましたが、取りあえず

元気に走って小学校に向かったので、一安心!

友達のお母さんと、一緒に歩いて小学校に

向かいました。

 

次回のUPで 修学旅行後編を書きたいと思います。



コメント