発達障害の高校3年生 履歴書作成のその後・・・野球部が揉めてる?

自閉症の息子と母の奮闘記 高校編
スポンサーリンク

この記事を初めて読んで下さる方へ

履歴書作成も無事終わり、後は面接日が決まったら面接の練習です。

まだ、面接日が決まらないため、特にする事も無いJ君

3年生の野球部メンバーの誘いに乗って、一緒に放課後の

「おしゃべりタイム」に参加します。

この「おしゃべりタイム」に参加しててもJ君は・・

 

高校生J君
高校生J君

楽しいけど、何かモヤモヤする・・
まだ、皆就職決まってないし

就活すらやってない奴もおるし・・・

こんなことしてていいの?

高校生J君
高校生J君

後輩たちは、ちゃんと野球の練習してるんかな?

Tは、大丈夫かな?

 

こんな事を思いながら過ごしていたJ君ですが

夜になると、ほぼ毎日の様に2年生の新キャプテンT君から

ラインが来ています。

クラブの様子を聞いてしまうと、気になるJ君

T君

「先輩~~明日就活ですか?クラブ来てくださいよー」

言われると、放っておけない性格なので

高校生J君
高校生J君

明日、顔出すわ~

こんな感じでの、頻繁な顔出しになってしまいます。

ある日、1年生メンバーと新キャプテンのT君が揉めていました。

T君は怒って、部室に入りこの日居た副顧問が、T君を追いかけ部室へ。

J君はその場にいる1年メンバーの話を聞く事になります。

1年メンバーの不満

バッティング練習の時に、J先輩の時はいつも1年から
やらせてくれたのに、Tキャプテンは、まず自分から!
顧問、副顧問が居ない時、1年だけ練習させておいて、

T君は、他のクラブの友達としゃべている・・

J君の時は?

J君は、顧問や、副顧問のいない時は全員にバッティング練習
をさせるために、自分はキャッチャーに専念します。
3年がバッティング練習に来ても、必ず1年からスタート!
1年の事を気にかけて、しっかり練習出来る様に配慮していました。
T君の場合は?
バッティング練習の時、必ず自分から!
そして、日が落ちてくると、バッティング練習が出来なくなる為
1年メンバーの何人かは、出来ない時もある!

1年生メンバーの不満を、一通り聞き終わったJ君は、1年メンバーに話をします。

 

高校生J君
高校生J君

お前らの言いたいことは分かった!Tも悪い所はあるな。

でも、アイツもアイツなりに、必死やと思う。2年のメンバーは

ほぼ、来ないからアイツ1人やろ?ほんまにお前ら1年と共に

頑張ってほしいねんけどなー。後、オレと比べたらあかんで!

今のキャプテンはTやで!オレもキャプテンになりたては、

必死やってん。

でも、お前らの不満はよーくわかるから、

あかん事はあかん!て言うから

対立せんと、協力してやってほしい。

1年メンバーと話をしていると副顧問が戻ってきます。

J君は副顧問に1年生の不満を伝えます。

そして、T君と一緒に帰る事に!

T君は、1年のメンバーが言う事を聞かなくて

文句ばかり言う!と少しイラついた状態。

J君は、1年生の不満を少し言葉を和らげながら伝えていきます。

始めは、イライラモードのT君も、少し落ち着いてきました。

 

高校生J君
高校生J君

オレは、キャプテンの時は、自分の事は一番最後で

まずは、1年からって思ってやって来たはずやで?

それが正しいかどうかは別として、それでもまずは自分!って

考え方はあかんと思う。後、クラブ中に顧問がおらん時も

さぼったらあかんやろ?お前はキャプテンやで!

オレはそんな事してたか?

 

J君が、T君に伝えたい思いがありました。

●オレが、どんな風にやって来たか見てたはず!
●全て同じじゃなくてもいい、Tが自分なりにやればいいけど
少し、後輩の事も考えてほしい。
●2年のメンバーが中々練習に来ない中、1年と対立してると
孤立してまうのが、心配。

そのまま、J君の家の前まで来て、ピンポ~~~ン!

高校生J君
高校生J君

オカン!ちょっと出て来て~、Tがおるねん!

Yさん
Yさん

T君!久しぶりやな~。クラブお疲れ様!

T君は、J君と一緒に帰る時、必ず玄関まで来て

何故か、Yさんと1言2言話をしてから、帰っていくそうです。

始めは少し不思議な感じがしてたYさんですが、段々慣れたそうです。

Yさん
Yさん

いつまでも、Jが顔を出すと新体制にならないのでは?と心配!

高校生J君
高校生J君

今の、Tは1人では心配。本当は他の2年のメンバーに

協力してやって行ってほしいけど、難しい・・・

キャプテンの苦労は、キャプテンにしか分からない!

オレが卒業するまでに、何とか1年メンバーとTが

しっかり、コミュニケーション取れる様にフォローしたい!

 

 

う~~ん!J君の気持ちもよーくわかりますが、

このまま、顔を出し続けるのはどうなんでしょ?

私も、Yさんと同じ心配をせざるを得ません。

しかし、まだ顔を出し続けるJ君でした・・

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

コメント

  1. アバター いごっそう612 より:

    なかなか難しい問題ですね。
    個人的には揉めてるようなら序盤が参加しても良いかな?と感じますが、継続して行く様になるとJ君が卒業した後が心配ではあります。

    • ダメなうさぎ ダメなうさぎ より:

      コメントありがとうございます
      難しいですよね J君は気になるだろうしねー
      やっぱり、T君の為には少し見守るぐらいがいいのかもね