おしりたんてい

アニメ
スポンサーリンク
顔の形が“おしり”の名探偵が数々の難事件をププッと解決!
シリーズ累計発行部数170万部を突破した大人気児童書をアニメ化。
キャラクターのインパクトと、犯人に繰り出す必殺技の威力に子供ならずともハマること必至。
好きなものは温かい飲み物と甘いお菓子、顔の形はお尻に瓜ふたつの名探偵・おしりたんてい。
助手のブラウンと一緒に次々と巻き起こる難事件に挑み「フーム、においますね」というお決まりのセリフを口にしながら、ププッと謎を解き明かしていく。
大人が見ても結構面白かったので UPしてみました
  • New

    ププッ ちいさなしょちょうのだいピンチ!?

    おしりたんてい事務所にワンコロ警察署のマルチーズ署長から依頼が入る。その頃、警察は連続空き巣事件を追っていたが、依頼されたのはボール捜しだった。しかし、このボールの行方が思わぬ展開へと繋がり…。
    20 分
  • New

    ププッ おおどろぼう あらわる!

    かいとうUと名乗る大泥棒から予告状が届いた。ワンコロ警察署のマルチーズ署長から捜査協力の依頼を受けたおしりたんていは、ブラウンと共に博物館へ向かう。厳重な監視のもと、警備態勢は万全のはずだったが…。
    20 分

    主要キャラクター

    おしりたんてい
    声 – 三瓶由布子
    本シリーズの主人公。おしりのような顔と父から譲り受けたチェックのベレー帽がトレードマーク。「フーム、においますね」が口ぐせの紳士。IQ1104(いいおしり)の天才的頭脳を持つ。レディーに優しく、どんな時でも沈着冷静。髪型は7対3に分けることを心掛けている。好きなものはあたたかい飲み物と甘いお菓子。特にスイートポテトが大好き。趣味はティータイムと読書。作中では紅茶を飲んでいることが多いがコーヒーや緑茶も嗜む。洋服は全てオーダーメイド。
    ブラウン
    声 – 齋藤彩夏
    おしりたんていの助手。ちょっと迂闊なお調子者。甘いものが大好き。鼻が良く足がとても速い。ある時おしりたんていのピンチを救ったことから一緒に住むようになったらしい。
    怪盗U
    声 – 櫻井孝宏
    世間を騒がす大泥棒。おしりたんていのライバル的存在。盗む前に予告状を送り付けるなど、大胆不敵な手口でワンコロ警察署を翻弄する。

    ワンコロ警察署[編集]

    マルチーズ署長
    声 – 渡辺いっけい
    ワンコロ警察署の署長。動くボールに目がない。
    くびふとし刑事[1]
    声 – 杉村憲司
    パーマネント刑事[1]
    声 – 池田鉄洋
    みみとがり刑事[1]
    声 – 小西克幸
    こいまゆ刑事[1]
    声 – 中村まこと

    町の住人[編集]

    マスター
    おしりたんていの事務所があるビルの1階で、「ラッキーキャット」というカフェを娘すずと2人で営んでいる。おしりたんていから「スイートポテトは絶品」と評されるほどの料理上手。ラッキーにこだわりがある。
    すず
    「ラッキーキャット」のマスターの娘。男勝りで負けん気が強い性格。趣味はロックミュージックとボクシング。料理はあまり得意ではない。
    かるがもたさん
    七つ子の子どもたちが月1回は迷子になっている[3]
    さるちえお
    街頭でいつも選挙活動を行っている。本人とは似ても似つかない写真の選挙ポスターが顰蹙を買っている。
    コアラちゃん
    声 – 小橋里美
    勇敢な少女。将来はおしりたんていのような立派な探偵を目指している。
    ヤガール
    絵描き。自称・シュルレアリスムの巨匠。
    ゴリかわげんこつ
    声 – 林大地
    「ニュースしんぶん」の編集長。しょっちゅう頭に何かをぶつけられている。
    ネクラ・ネール
    孤独なクラゲの青年。いつも友達を募集している。「メゾン・トテモアマそう」の住人。

     

    wikipediaより

     

コメント