師任堂(サイムダン)色の日記<完全版> あらすじ 21話~最終話

      2018/07/12

エピソード

  • 楊柳紙所の勝利

    #21    楊柳紙所の勝利
    最終審査にて楊柳紙所の長として登場したサイムダンに驚きを隠せないフィウムダン。明の勅使の提案で二人はそれぞれの紙に絵を描くことに。
    63 分
  • 夫婦の危機

    #22    夫婦の危機
    今や漢陽の有名店となり、活気溢れる楊柳紙所。サイムダンは心置きなく制作に没頭していたが、夫ウォンスはそんな彼女に隠れてクォン氏の居酒屋に入り浸っていた。
    62 分
  • 復権への策略

    #23    復権への策略
    体調不良を理由に世子に摂政を命じる中宗。世子はギョムに助言を求めるが、中宗はギョムが摂政に関わることに不快感を示す。その頃、フィウムダンは中宗の側室の娘、貞順王女に取り入って王宮に戻って来る。
    61 分
  • さらなる野望

    #24    さらなる野望
    フィウムダンとチヒョンの復権が腑に落ちないギョムはイム・コッチョンに経緯を探らせる。流罪先から戻ったチヒョンはさらなる野望を抱き、フィウムダンが止めるのも聞かず、倭寇と危険な取引をしてしまう。
    61 分
  • 御真影絵師

    #25    御真影絵師
    男装して図画署の画員に応募したメチャンは最高点を取るが、女だとばれて追い出されてしまう。ギョムからの手紙でメチャンの悔しさを知ったサイムダンは御真影絵師募集に応募、見事に任命を勝ち取る。
    62 分
  • 二人の天才絵師

    #26    二人の天才絵師
    御真影を描き始めるサイムダン。ギョムは没頭する彼女に差し入れを持って訪れる。しかし大臣たちは女人が絵師になったことでサイムダンへの反発を募らせていた。
    62 分
  • 金剛山へ

    #27    金剛山へ
    サイムダンを拉致したチヒョン。死闘の末、チヒョンを倒したギョムだが、死に際に拉致は王命だったと告げられ愕然とする。一方、サイムダンを助け出したフィウムダンは息子をサイムダンに委ねて立ち去る。
    61 分
  • 天に届く悲しみ

    #28    天に届く悲しみ
    サイムダンを追って金剛山にやって来たギョム。山々の頂を描きながら、出会ってからの数奇な運命を思い返す二人。しかし数日後、サイムダンは母として生きることを選び、ギョムを残して下山する。
    61 分
  • 運命の出会い

    #29    運命の出会い
    昏睡状態のなかでジユンはサイムダンと出会う。サイムダンとの出会いは運命だったと確信するジユンはギョムを助ける方法をサイムダンに伝える。
    64 分
  • 今も夢の中に

    #30    今も夢の中に
    記者会見を開いた館長は「金剛山図」が贋作だと告げ、ミン学長は初めから認識していたと明かす。やっと昏睡状態から目覚めたジユンはヘジョンから事の経緯を聞き、笑顔を見せる。
    58 分

 - 韓国ドラマ